ホーム>家賃保証サービスのご案内
家賃等保証サービス

SBI定率50Sプラン

SBIギャランティ(委託者)とファースト信託(受託者)との間で締結される金銭信託契約により、賃貸人様(受益者)は保証賃料総額を上限とした元本受益権を取得します。

賃借人様から支払われた家賃は受託者名義の信託財産となり、賃貸人様の権利が保全されます。

信託スキームについて
保証料について
ご利用いただける方

安定して家賃負担の可能な個人および法人
※学生・未成年の方は原則成人のご親族の方を契約者として頂きます。

ご利用可能物件 居住用賃貸物件 ※事業用は取り扱い不可。
保証料

初年度年間保証料:月額賃料等の50%相当額(最低額:20,000円)

(次年度以降)年間保証料:10,000円(毎年)

保証期間

家賃等保証サービス契約書に定める初回賃料等支払期日から明渡し日まで。

保証範囲

月額賃料等、賃料等相当損害金、残置物搬出・保管・処理等費用、訴訟費用、原状回復費用(※)
※家賃3ヶ月分相当額が上限。但し、「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」に準じ、
 賃借人が負担すべきと弊社が判断した範囲に限る。

保証限度額

月額賃料等の24ヵ月分相当額

  • 家賃等保証サービス概要
  • SBI定率50Sプラン
  • SBI定率40プラン
  • SBI定額プラン
不動産会社様へ
ご利用者様へ
家賃保証に関するご質問
お問い合わせ